消毒液(ケアー製品)


コンタクトレンズの消毒には3つの方法があります

  1. MPS(マルチ・パーパス・ソリューション)・・・・消毒液1本で洗浄・すすぎ・消毒・保存が出来ます。
    ※現在のコンタクトレンズケアの主流です
  2. 過酸化水素(H2O2)
  3. ヨード剤(イソジン消毒)
消毒・保存の簡単な順に
MPS⇒過酸化水素⇒ヨード剤
消毒効果の高い順に
ヨード剤⇒過酸化水素⇒MPS

MPSは消毒効果が弱く、きっちり使用しないと角膜感染症がおこりやすいです。

MPS 消毒時間は4時間必要です

オプティーフリー
オプティーフリー
詳しくはこちら
レニューフレッシュ
レニューフレッシュ
詳しくはこちら
エピカコールド
エピカコールド
詳しくはこちら
コンプリートプロテクト
コンプリートプロテクト
詳しくはこちら

過酸化水素 消毒時間は6時間必要です

コンセプトワンステップ
コンセプトワンステップ
詳しくはこちら
エーオーセプトクリアケア
エーオーセプトクリアケア
詳しくはこちら

ヨード剤 日本ではヨード剤はファーストケアのみです(消毒効果が強く安心です)

ファーストケア
ファーストケア
詳しくはこちら

コンタクトレンズのケアのご注意点

  • 消毒液の交換・・・毎日行なってください
  • 消毒液のつぎ足しはしないでください
  • レンズケースの交換目安(1ヶ月~1ヶ月半程度)
  • レンズケースの洗浄・乾燥・・・・毎日行なってください
  • 水道水にはアメーバーがいます。
    • 水道水でコンタクトレンズを洗浄したり、コンタクトレンズの保存に用いたりしないで下さい。
    • 重篤で難治性の眼疾患(アメーバー角膜炎)がおこる事があります。
    • アメーバー角膜炎は痛みが強いのが特徴です。最近多発しています。ご注意ください。

価格につきましてはご来店の上確認ください。

  • ※1:装用感には個人差があります。
  • ※眼科での診察料は別途必要です。ご来店の際は健康保険証をお持ち下さい。
  • ※商品によってはお取り寄せさせていただく場合がございます。
  • ※コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず事前に眼科医にご相談のうえ、検査・処方を受けてお求め下さい。
  • ※ご使用の前に必ず添付文書をよく読み、取扱い方法を守り、正しくご使用ください。

Contents
1日使い捨てレンズ
2週間交換レンズ
乱視用レンズ(1日・2週間)
遠近両用レンズ
サークルレンズ・カラーレンズ
ハード・ソフトレンズ
消毒液について

キャンペーン情報

  • コンタクトレンズについて
  • 店舗案内
  • プライバシーポリシー

このページの上まで戻る